--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/02/20 Mon  21:05
映画「愚行禄」を観ました。

映画「愚行録」を見てきました。

数年前に原作を読んでいたので、内容は知っていましたが、それでも、どんよりした気分になる映画でした。(笑)

ただ、原作だともっと深い部分にも踏み込んで描けているところがカットされていたりして、原作を読んだ人からしたら、ちょっと足りないような気分にもなりました。 逆に言えば、映画を見てから、原作を読むとさらにいいようにも思います。

イヤミス(嫌な気分になる、読後感が悪いミステリー)を書くと定評の作家 貫井徳郎さんの原作なので、当然ですけど、その嫌な感じが、たまらないという、ファンも多いです。

私も地味に好きで、貫井さんの本はけっこう読んでます。

万人向けの映画ではないですが、ダークな感じ、昔で言うノワール的な映画が好きな人は、良いかもしれません。

重い映画が嫌な人は、閲覧注意!な作品です。

2017/01/30 Mon  20:07
娘と二人でディズニーシー

末娘の私立高校の試験に無事に合格し、この半年頑張って来たので、29日土曜日にディズニーシーに行きました。
本命は県立高校ですが、まだ1か月ちょっとあるので、息抜きです。
それと、春休みのディズニーは、めちゃ混みだろうというのと、きっと友達と行くのでしょうから、母子で行くのは最後かと思って、行ってきました。
それに、さすがにこの時期に受験前の友達を誘って行くのはためらわれますしね。


家を6時過ぎに出発して、シーの入り口に着いたのが7時45分の開園前。
ちょっと並びましたが、入って速足でタワーオブテラーのファストパスを取れました。
(^^)v

友達と行った時は乗ってないので、数年ぶりです。
ドキドキだったけど、終わってしまうと、予想より短かったりして。(笑)


タワーオブテラーまでのつなぎに、センターオブジアースにはスタンバイで並びましたが、1時間ぐらいで乗れたので、早かった。
そのあとも、空いてる海底2万マイルには、さくっと乗れたり、ファストパスも調子よく取れて、インディジョーンズ、レイジングスピリッツ、もファストパスを使えました。
その他、アクアトピア、フランダーのコースター、マジックランプシアター、タートルトーク、シンドバッド、に乗れました。

ミニーのグリーティングと見られないとあきらめかけていた、アウトオブシャドウランド(ショー)を18:10の回にちょうど入ることが出来て、初めて見られました。

この前の11月は、全部抽選で外れてしまい、見れませんでしたが、あの後抽選が無くなったようです。
映像とダンス、アクロバットなどが組み合わされたミュージカルで、25分ぐらいの時間ですが、楽しかったです。



末娘の希望で、アトラクション重視で回ったので、昼も夜もショーは全然見てませんが、お昼ご飯は、パスタとドリアをしっかり食べて、おやつはうきわまん、夕飯は、ユカタンベースキャンプグリルのおすすめセットをしっかり食べたので、満腹しました。



今回もお天気に恵まれて、風も無いどころか、暖かいぐらいで、冬支度をしていったので、暑いぐらいでした。
前回、船と電車を使って移動して、とても楽だったので、今回も船を移動に使いました。
電車も使おうと思ったら、メンテナンス中で動いてませんでした。
乗れてたら、もう少し楽だったかも。
土曜の割には、まあまあの混雑具合だったのかと思いますが、いろいろ乗れたので、娘も満足そうでした。


末娘も4月から高校生なので、二人でお出かけするのは、これからは無いかもしれません。
楽しいひと時をありがとう。
子離れの準備をしないとね。


天気が良かったので、夜景もキレイでしたよ。

テーマ : 小さなしあわせ   ジャンル : 日記

2017/01/22 Sun  19:56
江戸たてもの園

数年前に一度行きましたが、小金井公園にある江戸たてもの園に行きました。
実は今日は、末っ子の私立高校の受験日ですが、三女が仕事に使う写真を撮るというので、一緒に行きました。
天気の良くて、風も穏やかで、観光日和で良かったです。

真冬のせいか、人も少なくて、ゆっくり回れました。
お風呂屋さんも、子供の頃に行ったお風呂にそっくりで懐かしい。
最近の銭湯は、マンションの下とかだし、番台じゃなくてフロントだしで、昔の銭湯とはちょっと風情が違います。(笑)



こんなお家は、貧乏な家に育ったので、実家とは程遠い建物ですが、昔のドラマによく出てくるお家です。
そういえば近所の地主でもあったお習字の先生の家が庭付のこんな感じの素敵な家でした。


これは、外国のご家族が住んでいたというだけあって、豪邸でした。
実物を見ると、映画とか見ても、想像しやすくなるかもしれません。


ボンネットバス。
リアルには全然知りませんが、映画でもたまに出てきますね。



装飾とかとても凝っていて、娘が資料に撮影していました。
娘と一緒にお出かけするのも、だんだん減って行くのかと思うと、こういうひと時を大事にしたいなと思います。

テーマ : 小さなしあわせ   ジャンル : 日記

2016/12/22 Thu  23:50
ミニペンケース

知り合いへのプチお礼用にミニペンケースを作りました。

ペンが2本入るぐらいの小さい大きさです。

急に作ることになり、家にあった材料で間に合わせました。

サイズと色が合いそうなファスナーが2つだけで、どうなるか不安なので、とりあえず2つ作りました。

画像右は、ファスナーの色は合ってますが、ファスナーがちょっと重い感じがします。

画像左のクリーム色のファスナーは、サッパリし過ぎな感じがしたので、ファスナーの布部分に、ランニングステッチを入れました。

ちょっとしたアクセントになったと思います。

ファスナーのつまみには、革の持ち手を取り付けました。

これは、微妙な気もしますが、嫌なら取ることも出来るので、取り付けときました。

内側の縫い代は、ファスナーが浮かないように、千鳥ぐけをしました。

脇の縫い代も、簡単にですが、バイアステープでくるんであります。

何時もより手間かけました。(笑)

この花柄のキルティング生地の裏側が水玉柄なので、裏布無しでも可愛いです。

テーマ : こんなの作りました♪   ジャンル : 趣味・実用

2016/12/21 Wed  22:54
電子レンジでご飯を炊く

東日本大震災の後すぐだったと思いますが、炊飯器をやめて鍋でご飯を炊いていると、ブログに書きました。
夏までは、ずっと鍋でご飯を炊いていましたが、8月に旦那が単身赴任で家からいなくなったら、ご飯の量が激減しました。
以前は4合から6合炊いていたのが、2合で十分になりました。

2合だって、鍋でももちろんいいんですが、我が家には20数年前に買った、電子レンジでご飯を炊く容器(「楽チン御膳」ダイヤコーポレーション)があって、0.5合から2合までレンジで13分で炊けるので、鍋の時間を計ったりする手間が面倒で、ついついレンジで済ますようになりました。

「楽チン御膳」


こんな感じに蓋が2枚になってます。


先日旦那が帰宅した時に、借りている炊飯器が大きいので、2合炊けるサイズがいいんだけど、と言うので、電子レンジで炊ける容器があるよ、と教えたのですが、うちにある同じものは売ってませんでした。

ほぼ同じ感じの「ちびくろちゃん」と言うのがありましたが、水加減の線が無いらしいです。
我が家のには、目安の線があるんですよね。
旦那は水を計るのが面倒らしく、線がある方がいいみたいなので、今度うちのを持っていかせようかと思います。


「電子レンジで炊飯」を調べていたら、水加減や電子レンジにかける時間などを工夫したら、専用容器じゃなくても、炊けるらしいことがわかりました。
シリコンスチーマーで炊けると言うので、試しにやってみようと思って、2合を洗ってシリコンスチーマーに入れたら、うちのスチーマーに2合は多すぎたみたいなので、野菜蒸し用の容器でやってみました。
イモタニの「茹で蒸し工房」という、電子レンジ用の蒸し容器です。

2合を洗ってザルで水切りして、420ccの水で浸水40分の後、500wのレンジで13分、10分蒸らしました。
うーん、いい感じに炊けました。
「楽チン御膳」だと、吹きこぼれて、レンジが汚れたりするんですが、この「茹で蒸し工房」は、ピッタリ蓋が閉まり、真ん中に圧力調整弁があるので、そこから吹きこぼれが蓋の上だけに溜まり、容器の外を汚さずにすみました。

「茹で蒸し工房」↓



ただ、この前サツマイモを蒸した時の匂いが容器に残っていたのか、炊き立ての時にサツマイモの匂いがしました。(笑)
これでご飯が炊けるのがわかったので、旦那のところへ「楽チン御膳」をあげても大丈夫そうです。



この「茹で蒸し工房」、安いのに、蒸し料理とかはもちろん、ザルも付いているので、野菜の水切りとか、保存容器とか、いろいろ使えて便利です。
マイナス点を、強いて言えば、シリコンスチーマーのように、コンパクトにたためないので、かさばるところが欠点ですかね。
たためませんが、その分しっかりしているので、多用すれば、ジャマにならないかもしれない。

楽天の底値ですが、生協の企画品にたまに載ってますが、500円ぐらいでした。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IMOTANI/イモタニ 茹で蒸し工房
価格:378円(税込、送料別) (2016/12/21時点)


テーマ : お料理   ジャンル : 趣味・実用

カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

まとめ

Back ≪         HOME         ≫ Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。