bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

映画「ローガン」

Xメンシリーズ最新作で、ウルヴァリン最後の映画というので、行ってきました。
ちなみに今日は毎月1日の映画の日なので、1100円。

今日公開です。
平日なのに初日のせいか、思ったよりは、人が入っていたように思います。
R15のため、当然子どもはいませんし、平日なので、学生さんもいなそう。
女性は少なく、年配の世代も少なく、20代~40代ぐらいの男性が多かったです。



時代は今から12年後の未来、2029年。
ミュータントは生まれることがなく、ミュータントは絶滅しかけていた。
そして、ウルヴァリンもどうしたことか、日に日に弱っていく。
そんな中、ウルヴァリンと同じ能力を持つ少女を助けてやってと知らない女性から依頼され、そして、その少女を追う謎の集団から、ウルヴァリンと少女は追われるようになる。

今までのカッコいいローガンや、プロッフェッサーとは違って、弱って、老いている。
プロフェッサーの介護をローガンがしているのである。
バトルも、今までなら、サクッと敵を倒すのが、四苦八苦し、危うくやられそうになるのも度々。
人は、いつか老いるを表しているのだろうか。
同じ世代ゆえ、他人事ではないと思いながら観てました。

ちょっと面白かったのは、ローガンの複製が殺人マシーンとして登場し、ローガン対ローガンのバトルが見られること。
しかも、複製は、若い感じで、老年対青年の戦い。

少女は11歳の設定ですが、子どもながらにめっちゃ強くて、R15だけに、生首が何度も転がったりしてます。
少女が生首投げたりして、いいのかしら? R15なのにとか思ったりして。

そんなわけで、今までのヒーロー映画、ヒーローとしての、ウルヴァリンやプロフェッサーとは違ってます。
ヒーロー映画ではないかもしれません。
この映画で今までのメンバーでのXメンは終わったのかもしれません。

もし、Xメン映画が出来るとしたら、新たなミュータント集団で出来ないこともないような。。。

でも、ウルヴァリンたちXメンに会えないのは、やっぱちょっと寂しいな。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ