bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡上八幡、白川郷、飛騨高山、上高地のバス旅

夏休みも最後の最後にるーたんと二人で一泊二日のバス旅行に行きました。

郡上八幡、白川郷、飛騨高山、上高地を順番に周りました。

そのオマケのように、最近テレビでも話題になった、モネの池にも寄りました。

根道神社という、小さい神社の隣にある名も無き池なんですが、湧水池など条件が重なって、モネの池の絵みたいというので、一躍有名になった池です。

行ってみたら、やっぱり凄い池では無かったですが、写真にすると確かにモネの絵に似てました。

モネの池から車で35分で、郡上八幡に着きます。

郡上八幡には初めて来て何も知らないので、郡上八幡博覧館という、小さい博物館に入りました。

郡上踊りで有名らしいですが、郡上踊りとは?という説明と踊りを見ました。

郡上踊りは、いわゆる盆踊りで、10種類の踊りを順番にしかも、時間内はルーティンでずっと踊り続けるという踊りだそうです。

7月から9月の始めまで、あちこちでずっと開催され、中でも数日は夜から夜中じゅう、朝4時まで踊り明かすんだとか。

踊り自体は、簡単ですが、ずっと絶え間なく踊り続けるのと、たくさんの人が踊りに参加するのが、凄いので有名になったのでしょうか。

郡上八幡博覧館は、大正9年に建てられた旧税務署をそのまま使っていて、レトロな建物です。

1日目は、新宿を出発して、ひたすら中央道を岐阜まで行ったので、郡上八幡のあとは、宿に行くのみ。

宿泊は、鷲ヶ岳高原ホテル レインボーに泊まりました。

目の前がゲレンデのホテルです。

冬はスキーで賑やかなのかな。

高原だけに、涼しい場所でした。

とは言っても、台風接近で関東は、雨模様らしかったですが、岐阜は良い天気で助かりました。

二日目の最初は、白川郷で、来たのは二度目ですが、前回は和田家に行ったので、寄らなかった、白川郷合掌造り民家園に入りました。

昔のままの様子が保存されていて、しかも空いていたので、良かったです。

 

バスツアーなので、見学が小一時間。

民家園につい長居したら、町を散策する時間が、ほとんど無くなってしまいました。

なので、ほんのちょっと覗いただけ。(⌒-⌒; )

そして次は、バスで一時間で、飛騨高山の町へ。

産婦人科医院て書いてあるけど、開業してるのかな?

高山も二度目で、天気が良すぎてあまりに暑いので、サクッと一回りだけして、バス駐車場隣の「高山市政記念館」にちょっと避難。

入館料は無料です。

この建物は、明治28年から昭和43年まで、使われた町役場で、古い物がいろいろ展示されていました。

昔のパソコンとかワープロとか、ありました。

私が子どもの頃幼稚園や学校にあった木のオルガンがあって、懐かしいです。

飛騨高山の後は、山道をひたすら上り、上高地へ。

上高地は初めて行きました。

バスを降りたのは、上高地帝国ホテル前。

赤い屋根の帝国ホテルの脇を通って、河童橋まで30分の散策をしました。

この帝国ホテルは、ジブリのアニメ「風立ちぬ」に出てくるホテルのモデルらしく、アニメのホテルにそっくりでした。

上高地は、1500mの標高で広く平地が開けているのが、珍しいそうです。

散策の途中で、野生の猿に遭遇。

小ぶりの猿二匹がキーキーと会話(?)しながら、歩いてました。

こんなに近くで野生の猿を見たのは初めてです。

標高1500mなので、さぞや寒いと思ったのですが、涼しくて過ごしやすい気温でしたが、半袖で寒いと云うまでではありませんでした。

ただ、雨が降ったりしたら、寒いかもしれませんね。

夏の間、こんな高原に避暑に来て、のんびり過ごせたら、優雅でしょうね。

上高地はマイカー規制で、環境が保たれているので自然が美しいままでいられるのかもしれません。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。