bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国映画「私の少女」鑑賞しました。


一昨日の試写会の「きみはいい子」、昨日の「イニシエーション・ラブ」、そして今日は「私の少女」と三日間連日の映画鑑賞になりました。
明日から、天気も崩れそうだし、勢いのあるうちに行かないと行きそびれそうなので、渋谷まで行ってきました。

3月に観た、「みんなの学校」と「ザ・トライブ」など、単館上映系のユーロスペース
予告を見て、観てみたかった映画で、今月12日までの公開の韓国映画です。

ストーリーは、若い女性警察官が田舎の村の警察署長として赴任してくるところから始まり、自宅近くの中学1年生ぐらいの少女と出会います。
その少女は、友達からも虐められ、義父と義理の祖母からも折檻されるなど虐待されていて、署長として少女の父に警告します。
一方、少女の義父は村で唯一の若い男性なので、村のみんなから頼りにされている分、素行の悪さも大目に見られていますが、署長は容赦なく警告したり、処分したりするので、義父と署長は対立することになります。

少女の義理の祖母が事故で亡くなった後の夏休み、義父からの暴力から逃げて、署長の所で夏休み中泊まり込んで生活し、署長に面倒を見てもらいます。
そして、義父が不法就労で外国人労働者を傷めつけているのを署長が捕まえたことをきっかけに、署長は警官として追いつめられる事態となってしまうのあった。

少女役の子役が上手かったです。
ただ可愛いとか可哀想というのではなく、翳りのある演技でした。
署長の女優さんも、ナチュラルな演技というか、笑う場面はほとんどなかったのである意味難しい役だと思いますが、抑えた演技が良かったと思いました。
全編にわたる重い翳りある映像、この重いけどくせになりそうな感じに妙に引きつけられました。

外国人不法就労については、日本でも問題になっているところですが、韓国でもあるんですね。
自転車の二人乗りとか、最近の日本では、二人乗り禁止とか取り締まりしているので、韓国はそれほどでもないのかな、田舎だからかな?とか変な所も気になりました。(笑)

単館上映の映画館は割り引きの日とかがほとんどないのですが、ユーロスペースでこの「私の少女」は、
▪️女性二人割り♪実施!
女性ふたりでご来場時に一般1800円のところ1300円にてご鑑賞いただける【女性二人割♪】を実施します。
というサービスがあるようです。

それから、年会費1000円で会員になると、いつでも1200円で見られて、8 回観ると1 回無料になるそうで、とりあえず2回観ると会員になった方がお得なので、前回会員になりました。

次に観たいのは、とりあえず、大岡昇平原作、監督:塚本晋也
出演:塚本晋也、リリー・フランキー、中村達也、「野火」かな。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。