bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD 「マレフィセント」と「アダムスファミリー」

娘がCDとDVDを借りると言うので、一緒に行ったのですが、レンタルビデオ店に行くのは、10年ぶりぐらい???でした。
基本、映画はケーブルテレビで見るので借りません。
有料チャンネルを含め、毎月7000円も払っているケーブルテレビ料金がもったいないので、しっかり活用しないと。
なので、レンタルビデオ店のカードも持っていますが、もっぱら買い物のポイントを貯めるだけになってます。

娘が借りたのは、「マレフィセント」と「アダムスファミリー」

「マレフィセント」は去年公開で、まだケーブルテレビでもやってないです。
なので、一緒に観賞。

童話にくわしくない人のために書いておくと、マレフィセントは「眠れる森の美女」とか「眠り姫」とか言われる童話に出てくる、悪い魔女に当たる人です。
ディズニーの世界では、完璧悪者の位置づけです。

なので、そんな悪者が主役とはどんな展開なのかと楽しみ(?)でした。
以下ネタばれなので、見て無い方はスルーしてください。
反転及び、コピーで読めるはず。。。

悪者であったはずのマレフィセントが主人公と言うことでしたが、ディズニー映画なので、まあ予想していた通りではありますが、結局は良い人という落ちでした。
王様の生まれたばかりのお姫様に永遠の眠りの呪いをかけることになるのも、信じていた王に裏切られ、羽を切り取られたという王からのひどい仕打ちの復讐がゆえ。

その後の王様の対応も悪いし元々の性格も悪いときたもんだ。
一方のマレフィセントは、一見怖そうで悪態をつくが、なんだかんだ言っても姫を見守り、育てる手伝いをする。
そうこうするうちに、マレフィセントは姫を愛するようになる。
そして、最後も大団円のハッピーエンド。
ハッピーエンドはディズニー映画のお約束なんだけど。

ただ、悪者であるはずのマレフィセントが良い人になっちゃって、今後のディズニーランドの悪者の図式が変わっちゃうんじゃぁ。。。などど要らぬ心配をしたりして。


そして、「アダムスファミリー」。
ある程度の大人は見たことがなくても、なんとなく知ってるのではないでしょうか。
オープニングの曲はCMとかでちょいちょい使われて、超有名ですよね。

オデッセイのCM(昔の)

実は「アダムスファミリー」何回か見てるはずなんですが、ながら見ばかりしてたようで、細かい所があやふや。
なので一緒に見ました。
主人公のお父さんの兄だという人物の役者さん、バック・トゥ・ザ・フューチャーのドク役のクリストファー・ロイドだったのは知らなかった。
ホラーというより、シュールなコメディで、面白かったです。




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。