bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪旅行 記録2 3月31日1日目大阪観光

旅行の準備ですが、我が家には小さめのソフトキャリー(25L)とハードキャリー(43L)の二つがあり、あとは、2輪の安いのしかないので、一人一つと、30Lのキャリーを買い足しました。
春服なので、大きいキャリーの中はスカスカでしたが、お土産スペースを空けていって帰りはぴったりでした。
おみやげを別袋にすれば、小さいキャリーでも十分です。

服装ですが、この春の時期は、陽気によって寒暖の差が激しく、寒いと真冬並みだし、晴れると初夏並みになるので、迷いましたが、予報ではまずまずの春らしい陽気なので、基本は長袖Tシャツにチュニックで、薄手の上着と薄綿入りの上着と綿マフラーにもなるショールで調節しました。

9時羽田発なので、出来れば2時間前、最低でも1時間前に着くつもりで、6時に家を出ました。
東上線、山手線と順調に進みましたが、もうすぐ品川で乗り換えという目黒駅で電車が止まって、そのまま停車。
???何?
と思ったら、原宿駅で人身事故のため、動く予定がわからないので、振替輸送を利用してください、のアナウンス。
目黒駅からどう行けば???
駅で聞いてみたら、地下鉄三田線で三田に行くと都営浅草線で羽田に行けるというので、地下鉄に乗り換え。
駅は人でごった返し、電車も満員、乗り換えにも時間がかかりました。

なんとか、羽田空港行きの電車に乗れたものの、羽田空港に着くのは、8時半。
飛行機出発の30分前。
羽田空港の地理不案内の私たち、間に合うの???とドッキドキ。
ちなみに格安航空券は乗り遅れた場合の振替の保証がありません。
だから格安なんですよね。(^^ゞ

京急の駅からはなんとか迷わず全日空のゲートに行けて、ぎり荷物も預けられ、間に合いました。
まさかの電車遅延。
旅行しょっぱなから冷や汗ものでしたが、1時間5分の飛行機は無事伊丹空港へ。


伊丹空港から取りあえず京橋のホテルへ行き、荷物を預かってもらうことに。
空港からモノレールで蛍池駅、阪急宝塚線の電車で、梅田(大阪)駅へ。JR環状線で京橋駅へ。

京橋駅ですが、ここで迷うことに。
出た改札がとても小さな改札で、なんか路地裏みたいだね、地味な駅だねと言っていましたが、京橋駅はどうやら改札がたくさんあるらしく、6回駅を使いましたが、毎回違う場所から出ることになり、最後までよくわかりませんでした。
JRが2線と私鉄、地下鉄が交差しているからなのか、駅の作りがわかりにくいのか、単に慣れてないから?

全般的に大阪の駅の案内表示の数が東京の駅に比べて少ないように思うのは気のせいでしょうか?
こと細かくビルの名前も表示版に書いてあるのに慣れているので、案内表示が無いとスマホの地図が頼りです。
(といっても、スマホの検索はおーちゃん担当。そのおーちゃんは方向音痴らしい。)

京橋のホテルに荷物を預けて、その後は、歩いて大阪城ホール横を通り、大阪城へ。
けっこう距離があるのですが、天気も良くて、お散歩がてら歩くには、なかなか良かったです。
何よりちょうど桜が咲いて、桜がキレイでした。
お花見の人もたくさんいました。

大阪城も観光の人でいっぱい。
エレベーターもあるので、歩き疲れたのでエレベーターを使いました。


大阪城の公園を抜けて、地下鉄で通天閣のある恵美須町駅へ。
かの有名な通天閣のある新世界。
思ったより普通の町でした。
しかも、通天閣の真下は道路で、なんか不思議。
東京タワーや札幌電波塔の真下のイメージと全然違いました。(笑)

札幌の電波塔でも入る時に写真を強制的に撮られましたが、さすが大阪、撮影のお姉さんのテンションが高い高い。
写真撮るのに「撮れタワー!」「つうてんかくにんしました~!」とか、ダジャレがあちこに散りばめられているのが、面白いです。

通天閣の真下の串カツ屋さんで、ちょこっとおやつに串カツを数本食べました。
そして、地下鉄で道頓堀付近に移動して、その辺をお散歩。
ここが有名な道頓堀やら心斎橋やらなのねと。
夜なのに?夜だから?
人がたくさんでした。
東京の繁華街と同じですね。
ただし、東京ではあまりないアーケードになってるのは、雨でもいいなと思います。
大阪めぐりは今日だけなので、面白い恋人などおみやげをここで買いました。

大阪は市営地下鉄が細かく走っていて、なかなか便利ですが、土地勘がないので、もうどこでどう乗って乗り換えたのか、記憶ないです。

通天閣の周りの新世界ですが、最初に通天閣が出来た時は、その辺りはいわゆる遊園地だったそうで、夢の世界という意味合いで「新世界」だったんですね。
通天閣の中の説明映像でなるほどと思いました。
今の通天閣は、戦後観光のために再建されたもの。
周りは普通の商店や住宅で、そこにポンと通天閣って感じがなんか不思議でした。

夜は、1日の疲れと昨夜の寝不足で11時には寝てしまいました。
翌日はメインのUSJ、しっかり寝とかないとね。
(*^。^*)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。