--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/11 Fri  22:12
マキタのコードレス掃除機

妹の家でコードレス掃除機を使っているのを見て、母が手軽に掃除機がかけられていいね、自分も欲しいけど、いろいろ種類もあるし選ぶのが面倒だから、家の分も頼んでいいから一緒に選んで買って、と頼まれて、選んだのがマキタのコードレス掃除機。

以前から使ってみたいと思ってはいたのですが、いかんせん、コードレスのサブ掃除機のわりには、そこそこの値段がするので、ためらっていました。

昔持っていた、安いコードレス掃除機は、全然使えなかった記憶があります。
でも、マキタのコードレス掃除機は、新幹線だとかのお掃除などにも使われているし、電動工具メーカーが作っているので、小さいけれど、パワーがあると、あちこちのレビューで書かれていて、本当?!と気になっていました。

ということで、他のメーカーも一応調べましたが、これを機会にやっぱり、マキタのコードレス掃除機を買ってみました。

今は、いろいろ種類もあるみたいで、紙パック式のやら、そうでないのやら、充電方式もいろいろあり、迷いましたが、紙パックタイプではないので、リチウム電池の電池を取り外して充電するタイプで、スイッチもトリガー式とかいう、掴んでいる時だけ電気が入るというタイプのものを選びました。

何しろ軽いので、本当にサッと掃除できます。
吸引力は、大きい掃除機と比べてはダメですが、昔のコードレスとは違い、まずまずの吸引力かと思います。
少なくとも、掃除機をかけたという感じの吸引力はあります。

つかんだ時だけ入るスイッチも、簡単に電源を入れたり切れたり出来て、なかなか便利でした。
取り外しの電池も、他の電動工具と互換性があり、買い足すのも簡単そうです。

連続使用は、12分ぐらいなので短いですが、ちょこちょこと小まめに使うぶんなら、問題なし。
12分使い切れば、そこそこの掃除はできます。
しかも充電は、1時間ぐらいで完了なので、それほどかかりません。
階段の掃除はもっぱら、クイックルワイパーだけだったのが、簡単に掃除機をかけられます。

紙パックじゃないので、毎回ゴミ捨てしてますが、フィルターがやっぱり汚れがちで、これが汚れていると、吸引力が落ちそうなので、洗い替え付きのこのセットは、正解でした。
数回使うとそこそこ汚れる感じがするので、、フィルターを外して、取り換え、外した方を洗って乾かしておきます。
台所洗剤でちょこっと洗っておけばいいので、私はそれほど面倒ではないです。
紙パックの方が簡単でしょうが、すぐにいっぱいになりそうなので、まとめて紙パックを買い置きしておかないといけないかもしれません。

まあ、普通の掃除機だって、たいした手間では無いっちゃ無いんですが、本当に手軽なので、ついついコードレス掃除機で済ましてしまいそうです。
もちろん、大きな掃除機はパワーがあっていいのでしょうが、面倒がって掃除を怠るより、小まめに掃除して、キレイが保てた方が、かえっていいような気もします。

もっと早く使えば良かったかもしれませんが、以前のタイプは充電時間が3時間とかかかるし、取り外しの出来ない充電方式なので、今買ったのが正解かもしれません。

テーマ : 日記だよ   ジャンル : 趣味・実用

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

まとめ

初、合羽橋! ≪         HOME         ≫ 町内会対抗  市民体育祭
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。