bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スマホ(android)カバー

xperiaのカバー

現在、スマホ(Xperia acro HD IS12S)を使っていますが、買った時にシリコンのカバーをとりあえず買いました。
シリコンカバー、厚みがあるし、ポケットなどにちょっと入れるのに、滑りが悪くて、いまいちでした。
それから、液晶画面むき出しだと、画面(保護シート)に傷が付くのがどうしてもいやで、フラップタイプのカバーも買いました。

フラップタイプのはデザイン性が全然ない割に、値段が高いです。そんな中でもまだ安い(2980円)リラックマの柄のを使っています。
フラップタイプのは、確かに画面は保護されるのですが、なにしろデザインがリラックマ。(^^ゞ
それに、合皮素材なので、角が汚れやすい上に、厚みがあるので、ただでさえ大き目のスマホがさらに大きく重くなってます。

もっと薄いカバーってないのかな?と思って、探しても、レザーで出来た、実用向きで厚みのあるタイプのものしか売ってませんし、それでいて、数千円もする。

作れたりしないかな?とリラックマのカバーをよくよく見てみると、よくあるプラスティックのカバーが土台となって作られてました。
それならとスマホカバーを調べたら、シンプルなカバーがデコレーションの土台にも!!!と売ってるのを見て、シンプルなカバーを土台にして、フラップを付けてみました。

ビニールコーティング生地を両面テープでカバーの土台に貼り付け、画面にかぶる部分は2枚に貼り合わせてあります。
止める部分はマジックテープで止めました。
最初、ボンドでマジックテープを貼ったのですが、ボンドとコーティング素材の相性が悪く、剥がれてしまったので、仕方なく縫いつけました。
(~_~;)

スマホカバー1

薄くて、軽くて、でも画面は保護されるので、なかなかグッドです。
強いて気になるのは、マジックテープで止めてる部分ですが、今のところ他に思いつきません。(笑)
でも、使い勝手も悪くないので、けっこう気に入った出来栄えです。
(*^^)v

スマホカバー3

スマホカバー2

スマホカバー4

土台にしたカバーがけっこうきついタイプで、充電の土台にはめるのに、カバーの着脱をけっこうするので、きつい部分をカットして、やすりをかけました。
そのおかげで、着脱しやすくなりました。

スマホカバー5

ちなみに、この土台にしたカバー、値段が下がって、アマゾンで送料込で530円でした。
安いので、もう一つ注文して、柄違いのカバーを作る予定です。
(*^^)v

Comment

あっこや貝へ 

これは、手芸というより、工作だね。
図工得意なら簡単だよ。
(^○^)
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2012.12/27 04:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

さすが!! 

すご過ぎ~!!
ホント何でも作ってしまうお姉ちゃん尊敬します(*^_^*)

手先が器用で羨ましいな~♪
  • posted by あっこや貝 
  • URL 
  • 2012.12/26 18:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ