bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきねえの結婚式(*^▽^*)

 ゆきねえ結婚式
 (^人^)感謝♪ 
今日は、長女の結婚式でした。
ちょっと寒かったけど、いい天気に恵まれ、無事に結婚式&披露宴がすみました。
来てくれた方々、寒い中、ありがとうございました。
また、め組のみなさん、メッセージDVDありがとうございました。
ゆきねえも、とても感激していました。

さて、今日は結婚式だったけど、入籍は、昨年の二人の思い出の日付ですんでいる。
付き合い始めて8年。
結婚を前提に一緒に住み始めて3年が経っている。
去年の春に、「結婚しようと思う」とあいさつされ、それから、両家の顔合わせ、結婚式選びから今日までのたくさんの準備があった。
挨拶などは当然関わったが、あとは、全部新郎新婦が資金の用意から手配から何から、諸々のすべてを行った。
親が丸抱えで結婚式をする人も多いらしい時代。
我が娘ながらそして、お婿さんも、本当に偉いです。
(^-^)//""ぱちぱち

同棲も数年経ち、今日を境に家を出て嫁に出すと言う感じでも無いので、特に「秋桜」の歌のようなしんみりとした感じは無かった。
だが、結婚式の讃美歌(教会式でした。)を聞いたら涙。
新婦の介添えの時に一言と言われて話したら涙。

極めつけの両親への感謝の手紙と花束贈呈では、涙が止まらなかった。
手紙の中で、「私は、お父さん、お母さんが18歳の時に生まれ、いろいろな葛藤があっただろうけど、何不自由なく育ててくれてありがとう。」というのがあった。

子どもを育てるというのは、何歳であろうと大変なことなのだが、やっぱり18歳は、若い。
25歳でも、20歳でも若いのだが、18歳からの数年間は、30歳ぐらいの数年間とは、人としての成長の度合いが違い、成長著しいのだ。
やっぱり18歳は、人間としてまだまだ未熟だとと大人になってから思う。

後から考えると、旦那も私も家庭的に恵まれていなかったので、温かい家庭を心のどこかで求めていたせいもあり、若くに家庭を持つことになったと思う。
だが、そう簡単に温かい家庭を作れるものではなく、まだまだ未熟なゆえ、確かに大変だった。

経済基盤が確立されてないのに、妻子を何がなんでも養っていかないといけないという責任。
それとは別に若いがゆえにのプレッシャーもあった。
18歳で結婚するというので、みんながみんなに祝福されてはいず、上手くいかなかったら、やっぱり若いからね。と言われてしまう、プレッシャーもあった。
若い親だからと後ろ指さされないように、子育ても、人一倍厳しくした部分もあった。
経済的には、確かに旦那が頑張ってくれたおかげで、困ったことはなかったが、大人としての余裕が無かったことは確かだ。

当時、よく見た夢がある。
急降下する超高層のエレベーターとか、急降下する先の見えないジェットコースターに子ども二人が落ちないようにギュッと抱えて乗ってる夢。
恐かったっけ。寝てたのに、起きたら疲れてた。
(-"-;A ...アセアセ
すっかり大人(おばちゃん?)になった、ここ十数年ぐらいは、すっかり見なくなった夢。
その時は、気にしていなかったが、精神的に辛かったんだろうな、と今は思う。

そういったあれこれの想いが甦り、頑張ってやってきた28年に、そして無事に家庭を持つまでに娘が育ってくれたことに、感謝の涙があふれた。
旦那は、今までも、今日の結婚式の間もずっと、いつもどおりのポーカーフェイスで、新婦の父らしくない様子だったが、さすがにゆきねえの手紙には、ぐっと来たらしく、男泣きしていた。
(*^m^*) ムフッ

そして、帰宅して最初に言った旦那の一言が「とりあえず、一人片付いたね。」
そう、うちにはまだ3人の娘がいる。(笑)
「特にるーたん(8歳)には、早めに結婚してもらわないと、私たち生きてないかもね。(笑)」と私。
まだ、先は長いです。
(@⌒ο⌒@)b ウフッ

*Comment

まちこロ~ルへ 

幸せいっぱいのスタートが切れて、ゆきねえは、幸せだと思うわ。
ありがとう~♪

私も、旦那も家庭的には、イマイチな家で育ったから、両親が仲良くしてるっていうのは、なにより大事だと思うのよ。
子どもに与えられたのは、安定した家庭を提供出来たってことぐらいね、我が家の場合。

ちなみに、うちの夫婦仲が良い(?)というのは、悪いことはなかったってことだけで、夫婦の会話や、意思の疎通は、よその家より希薄だよ。
会話が無いから、けんかにもならない。
(*≧m≦*)ププッ
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/23 00:45分 
  • [Edit]

おめでと~う!! 

素敵な結婚式だったようで、幸せそうな新郎新婦の笑顔と、まきちゃんの文章が幸せオーラが漂ってるね~(=´∀`)

やっぱり若くして結婚のプレッシャーは若かったから耐えられるものだったと痛感したり、その耐えるパワーが逆に動く力にもなるんだよね。

前は「子育てしたら存分に遊ぶぞ~!」と思っていたけど、最近は抱っことかしなくなってきて体に負担がなくなってきたぶん、子供の精神的成長に親が引張られて成長していくもんだと、分かってきて、遊びも楽しいけど子育ての醍醐味が若干見えてきたかな~ww
そして、親が若いうちに生めば親が見てくれる分、自分は遊べる!!ことをいいことに夜、飲みに行っちゃってますよww

たくさん考えながら、旦那さんと話し合いながら2人で協力してきた、まきちゃんちだからこそゆき姉はしっかりと前を向いて歩いて行けてるんだね、後ろに親がいる安心感は何物にも変えがたいからね。
これからの未来は幸せピンク色だね~´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)
  • posted by まちこロ~ル 
  • URL 
  • 2010.01/22 22:17分 
  • [Edit]

はっしーへ 

ありがとう♪

最近の私は、若いお母さんの面影は微塵もないが、その昔は若いママだったのさ♪
(*≧m≦*)ププッ

るーたんだよ。ほんと先は遠し。
(;^_^A アセアセ・・・
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/20 22:45分 
  • [Edit]

usaちゃんへ 

ありがとう♪

普通に若い親ならまだしも、極端に若すぎると、やっぱ大変なんだよね。
私の親も若かったんだけど、個性的(?)なタイプだったから、私は、普通のお母さんに憧れてたよ。(笑)

  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/20 22:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

本当におめでとう!!!
ブログを読んで感動したわ・・・・
しかし・・・るーたんまでの道のりは長いね~
年なんか取ってられないわね!
  • posted by はっしー 
  • URL 
  • 2010.01/19 21:34分 
  • [Edit]

おめでとう♪ 

ゆき姉☆綺麗だね~
お婿さんもしっかりしてて良いじゃないe-271

私は2子って事もあり両親共若くなかったから授業参観とか来られるのがすごっく嫌だったナ。
その点、1子目で若いお母さんは綺麗でいつも羨ましかった。
でも、若いって色々あるんだね(+o+)
何か泣けちゃった(>_<、)ポロッ
  • posted by Usa 
  • URL 
  • 2010.01/19 12:22分 
  • [Edit]

aktさんへ 

ご無沙汰してます。
新郎、かっこいいでしょ?!
姿形だけでなく、性格もいいんですよ。

近かったら、お見せしたかったです♪
でも、こうして、ネットでやり取りできるから、文明ってすごいね。
(*´∇`*)
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/19 02:05分 
  • [Edit]

あっこや貝へ 

ゆうなんも、きっといい娘になると思うよ。
今だって、やることは面白いけど、性格はいいもんね。(笑)
これからが人生の本番だとは思うけど、初心を忘れずにやっていくといいと思うわ。
(*^▽^*)
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/19 02:01分 
  • [Edit]

lucaさんへ 

そうなんです、小さかった娘を思い出すとなんだか、涙がでちゃいました。

みんなに祝福された門出をいつまでも忘れないで、これからも幸せになってほしいです。
ありがとう!
(*^o^*)
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/19 01:58分 
  • [Edit]

おめでとうございますv 

とってもきれいなお嫁さん、そしてかっこいい旦那さまですねv
近くだったら見に行ったのになぁ~v

  • posted by akt 
  • URL 
  • 2010.01/17 22:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

ゆきねぇとお婿さんが一生懸命考えた結婚式ホント感動しましたv-238
参列できて嬉しかったです♪♪
ゆきねぇはすっごく②綺麗だったし、お婿さんは男らしくかっこ良かったです。

若くして結婚してこんな素敵な娘に育てたまき貝さん母として改めて尊敬します!!
シゲは「家の子もゆきねぇの様な娘に育っって欲しい」と以前言っていたけど、昨日の結婚式に参列してさらにそう思いました~(^^)/
2人にはいつまでも仲の良い素敵な家庭を築いて欲しいです♪

まき貝さん宅にはゆきねぇの下に娘が3人!みんなが結婚してお嫁さんになった姿を見られるのが、今から楽しみです。
  • posted by あっこや貝 
  • URL 
  • 2010.01/17 21:34分 
  • [Edit]

おめでとうございます! 

ご結婚おめでとうございます!
いろんな想い出があふれてくる娘さんの門出。。。
わたしの結婚式に母が泣いていたのを思い出しました。

ずっとずっとお幸せに!!

  • posted by luca 
  • URL 
  • 2010.01/17 20:49分 
  • [Edit]

くみりんへ 

若い二人は幸せいっぱいだったよ。e-257e-340e-420

くみりんちもだけど、全員が巣立つのは、まだまだ先は長いからね。(笑)
お互い、身体を大事に頑張ろうね。v-91
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/17 19:39分 
  • [Edit]

ゆーこさんへ 

ありがとうございます。v-238
幸せいっぱいの式でした。
無事に家庭を持ってくれて、嬉しいです。 e-257
  • posted by まき貝 
  • URL 
  • 2010.01/17 19:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

そうだよね…。
まき貝ちゃんはいつも明るく前向きに!というスタイルだけど、内心では外からは計り知れない程の葛藤や不安があったよね。
ゆき姉ちゃんの言葉は本当に暖かくて素直なものだね。
私ももらい泣きしてしまいました…。
ゆき姉ちゃんの笑顔が本当にステキです!!!
まき貝ちゃんもご主人もまだまだガンバレ~!!
本当におめでとう(^-^)
  • posted by くみりん 
  • URL 
  • 2010.01/17 11:21分 
  • [Edit]

おめでとう~ 

お嬢さんのご結婚、おめでとうございます。
素敵なお2人の笑顔…親としては嬉しい限りですね。
末永くお幸せに…。
  • posted by ゆーこ 
  • URL 
  • 2010.01/17 10:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。