2008/12/31 Wed  03:09
手作り 尿素配合クリーム

先週石けんを作ったが、在庫がかなり減ってるので、今日も石けんを仕込んだ。
私の定番のココアマーブルソープ。
ココアを溶かすのに、いつもはココアの粉と石けん種を直接混ぜるのだが、ふと思いついて、ココアをお湯で溶いてから石けん種と合わせた。
そしたら、石けん種と合わず、ダマダマに。。。
(ー'`ー;)ムムッ
左がダマダマ。右が通常どおりのキレイなココアの石けん種。
ココアマーブルの素
キレイなマーブルは1本作るとして、失敗の種を捨てるのはもったいない。
粒々柄として混ぜちゃえばいいかともう1本に使う。
(*^^*ゞ

夕方は、車のガソリンを入れにいき、白髪染めを買って来た。
先月の初めに美容院で染めたのだが、根本の白髪が目立ってきた。
格安の美容院なので、美容院に染めに行きたかったが、行くのが面倒で気付くと年末。
新年を目立った白髪で迎えたくないので、おうち染め。
いつでも自分の都合で染められるから、やっぱおうち染めだね。
(o^-^o) ウフッ

白髪染めを買うついでに、ドラッグストアで目についたのが、尿素。
尿素入りハンドクリームを使っていて、なかなかいいのだが、けっこう値段が高い。
それなら、尿素入りクリームを作ったらどうか?
と秘かに思っていたのだ。

いつものスキンクリームの水分に尿素を混ぜればいいんじゃん♪
効果はどうでしょう?

あと、今日頑張ったのは、リン太郎をシャンプーと爪切り。
シャンプーはともかく、爪切りがいつも大変なのだ。
リン太郎を立ったまま抱きかかえ、無理やり切る。
結局後ろ足は切れたが、前足は全部切れなかった。
噛まれるんだもん。
(キ▼д▼;)トホホ・・
やっぱカラー(犬用のカラーね。)を買おうかな。
(*^^*ゞ

ちなみに前にも書いたが、クリームの作り方。再び。
尿素入りクリーム

レシピ
精製水(塩素が保存料になるので水道水が良いという話もあるので、水道水にした。)70ml
オイル(ホホバオイルにした)50ml
植物性ワックス小さじ1と1/2
キサンタンガム1g
EOラベンダー5滴
尿素5g

・オイルとワックスを合わせ、湯煎にかける。
・水と尿素を合わせ、湯煎にかける。
・オイルと水が同じ温度になったら、湯煎から下ろし、両方を混ぜ合わせる。
・素早く混ぜながら、キサンタンガムをほんの少しずつ加える。
・香を付けたかったら、エッセンシャルオイルを数滴加える。
・温度が下がるまで、よく混ぜる。

市販のクリームで尿素の配合の多いものは、20%配合。
ネットで検索したところ、手作りには3%ぐらいがいいとかっていう意見を見かけた。
10%で12g。5%だと6g。3%3.6g。
よくわからないので、感覚で5gにしてみた。
もっと入れても良かったかな?
(*^^*ゞ

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ   ジャンル : 趣味・実用

2008/04/04 Fri  19:48
手作りヘアミルク

手作りヘアミルク1  手作りヘアミルク2
前にクリームを作ったことを書いたが、その後に作って愛用しているのが、このヘアミルク。
市販のヘアミルクというのを使っていたことがあって、パサつく髪を落ち着かせてくれるので、なかなか良いと思っていた。
洗面台に長女が前に買ったものの、今は使っていないつばき油を見て、顔用の乳液を作る要領で髪用だっていいんじゃない?と思い作ってみたら、市販のヘアミルクとほとんど同じ感じ。
前回作った分を使い切ったので、また作ってみた。

このヘアミルク、髪を洗って乾いたら手に広げて髪に付ける。
この時、手もしっとりし、しかもべた付かずいい感じ。
手にも髪にもグッドっす。v(*'-^*)bぶいっ♪

レシピ
植物性乳化ワックス小さじ1、キサンタンガム0.5g(あまりにちょっとなのですが、量としては1cc~2ccぐらいでしょうか?)、
オイル(椿油)大匙1(15ml)、精製水100ml、
あれば(グリセリンほう砂一つまみ、EOラベンダー、グレープフルーツ・シード・エクストラクト(GSE))
グリセリンは、保湿のために、ラベンダーは香り付け、GSEは酸化防止のために入れました。

作り方
・耐熱容器(湯のみなどでも可)を2つ用意。
1つにオイルとワックスを入れ、もう一つに精製水と一つまみのほう砂を入れ、どちらも湯煎にかけて、ワックスとほう砂が溶けるまで温める。
・どちらも溶けたら、湯煎から下して、2つを合わせ、よくかき混ぜる。
・よく混ざったら、グリセリン(5mlぐらいか?適当です。)、GSE(数滴)を加え、さらによく混ぜる。
・よく混ぜたあと、ダマにならないように注意しながら、ちょっとずつキサンタンガムを加え、混ぜる。
・キサンタンガムはクリームよりもダマになりやすいので、私は、カプチーノクリーマーですっごく泡が立つまで混ぜ、冷めるまで混ぜ続けました。
冷めてから容器に移したあとも、シェイクしてみたりしてみました。
前回作った時も、ダマになってしまったようで、使ってると小さい固まりが出てきたりしたので、混ぜる時が注意が必要。

いちおう、ヘアミルクとして書いてますが、もともとは顔用の乳液のレシピなので、顔でもOK!です。
ホホバオイルや化粧用のオリーブオイルなどを使ってさらに、いい感じかも~♪

植物性乳化ワックス↓
  

キサンタンガム↓
  

グレープフルーツ・シード・エクストラクト(GSE)↓
  




テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ   ジャンル : 趣味・実用

2007/12/27 Thu  23:10
キサンタンガムと乳化ワックスでクリーム作り♪

キサンタンガムと乳化ワックスでスキンクリーム

昨日、義妹と母が来た時に、冬場の肌が乾燥するという話題が出たので、先日作ったクリームを試してもらった。
なかなか好評だったので、またクリームを作ってみた。
今回は、先日買ったキサンタンガムと乳化ワックスを使ってみた。

レシピは、材料を売ってたところに置いてあったレシピカードを参考にした。
基本のクリームレシピ
・ 植物性乳化ワックス …小さじ1と1/2杯
・ キサンタンガム …1包
・ ホホバオイル …50mL
※他のベースオイルでも可
・ 精製水(薬局にあります)
ハーブ水などでも良い。 …70mL
参照サイト ナチュラルラボラトリーズ
私は、精製水のかわりに米ぬかをお湯で溶き、濾したものを使用。
グリセリン5mlとラベンダーEO5滴オプションで追加した。

作る手順
オイルにワックスを入れ、ワックスが溶けるまで湯煎か電子レンジで温める。
水分もオイルを同じぐらいの温度まで温める。
オイルを水分を合わせてよく混ぜる。
よく混ざったら、キサンタンガムをダマにならないように少量ずつ加えながらよく混ぜ、温度が下がるまで混ぜると出来上がり。

キサンタンガムを入れるまでは、オイルと水分は分離してしまうが、キサンタンガムをいれると、しっかり乳化した。
だが、水分が多いせいか、キサンタンガムのせいか、クリームと言うよりも、濃厚な乳液というか、濃いめのジェルという感触。
そんな感じなので、すっごくノビがいいわりに、保湿効果はなかなかいい感じ。
でも、私の好みは、もう少しクリーミーがいい。
作るのは、ホウ砂とみつろうで作るより、キサンタンガムを使ったら簡単に乳化したので、誰でも簡単確実に作れると思う。

ということで、再挑戦。
水分を控えめにして、ワックスを増やしてみる。
今度はアロエエキスを使う。

ホホバオイル50ml
アロエエキス30ml
グリセリン5ml
乳化ワックス小さじ2
キサンタンガム1包
ラベンダーEO5滴

最初のよりはどろっとしたが、やっぱりプルプルした感じではある。
最初のクリームと合わせ、濃さを均一にしてみた。
こういうのって、回数をこなしていくうちに、好みのものが出来上がるのだろうな。

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ   ジャンル : 趣味・実用

2007/12/16 Sun  23:55
米ぬかスキンクリームとリップクリーム作り

乳化ワックス、キサンタンガム、計量極小計量スプーン

旦那とバイオハザード3を観に、池袋に行った。
先週の結婚記念日を忘れたことの埋め合わせのつもりか、いつもなら、近場の映画館で映画を観たらすぐに家に帰るところを、今日は池袋で、池袋をウロウロするのにも付き合ってくれた。

といっても、バイオハザードは旦那の希望で、ハンズに行きたがったのも旦那だし、サンシャインシティで買ったものも、旦那のジャケット。
私のためにウロウロしたのか???
(・・?

まあ、ハンズは私も行きたかったし、ハンズの手作りコスメコーナーをのぞいたら、ミニ計量スプーンのセットを発見。
これ、少量を量るのにいいじゃん♪買い!
と、そのついでに、以前から買ってみたかった、キサンタンガムと、乳化ワックスも買ってしまった。
これは、友達のUsaちゃんの影響。
彼女は、今、手作りクリームに凝っている。(?)

帰ってきて、早速クリームを作ってみたかったが、その前にリップクリームが切れていて、リップの空のケースがあったので、まずはリップクリームを作ろう。
ホホバオイルを使うかと何も考えずミツロウとブレンドする。
でも、よく考えてみると、ホホバオイルは、食用油じゃないので、リップには不向き??

オリーブオイルで作り直し。
ミツロウと混ぜたホホバオイルをどうするか?
クリームにするしかないが、ミツロウを混ぜてしまったので、今回はほう砂で作ることにする。
ほう砂は早速買ったスプーンを使って量ってみる。
今までクリームがキレイに出来たことが無かったが、Usaちゃんちでクリーム作りを見ていて、混ぜ方に問題があると気づき、泡立てる勢いで混ぜようと思う。

うちにあった、泡立て器型の小さいマドラーを使ってみたが、すっごく古いメッキのマドラーのためか、メッキがはげ落ちてきた。(*^^*ゞ
ダメだと思って、何で混ぜるか探したら、竹串を発見。
竹串を3本一緒に使ってみた。
炒り卵を作る時に菜ばしを4本とかで混ぜるのを思い出したのである。
これが、なかなか良い感じで、今回はキレイにクリームになった。
米ぬかスキンクリーム リップクリーム
写真左はクリーム。

リップクリームは、結局オリーブオイルを使った。
レモンのバニラエッセンスで香り付け。
ちなみにるーたんは、市販のミントのリップが苦手なので、これならるーたんも使える。
それから、このリップクリームは、リップだけじゃなく、目の周りの乾燥などにも塗ると乾燥が防げていいのだ。市販のミント系だと、目の周りに塗ると目が痛くなる。(目が覚める?)

リップの空き容器が1つだったので、残りわずかの口紅の容器も活用。
ただし、口紅容器は、すき間が必要なので、クッキングペーパーを筒にしてすき間を作らないといけない。
まえに作った時は、その筒が曲がってしまったりしたが、今回は成功。

アバウトではあるが、レシピや解説続きに載せたので、興味がある人はどうぞ。

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ   ジャンル : 趣味・実用

2007/12/08 Sat  00:35
卵の薄皮化粧水の作り方

卵の薄皮化粧水原液


毎日愛用している『卵の薄皮化粧水』
石けんを作り始めてちょっとしてからだと思うから、かれこれ3年前ぐらいか。
卵の薄皮には、ヒアルロン酸成分があるそうで、ホワイトリカーに漬けて、ヒアルロン酸を抽出している。
私もネットの友達に教えてもらったのだが、手作り化粧品の本でも見たことがある。
数日前に友達に作り方を聞かれたので簡単に紹介。

下記の原液は3ヶ月分作れる量だが、原液は、ホワイトリカーに漬け込んでいるので、かなりの期間保存できそうに思われる。
私は面倒なので、最近は2倍量で漬け込んで半年に1回ぐらいの割合で原液を作っている。
化粧水自体は、1ヶ月に1度作る。

 材料 
卵の薄皮10個分  昆布3g くちなしの実1個 
ホワイトリカー150ml グリセリン10ml クエン酸 精製水40ml 

☆原液の作り方
1、卵の殻をよく洗い、水に1~2時間つける
  殻から薄皮をはがし、水分を切りざるなどに上げて、乾燥させる。
2、昆布は表面をふき、5mmぐらいにカットする。
3、密封容器にホワイトリカー150ml、乾燥した卵の薄皮10個分、カットした昆布、あればくちなしの実を入れ、冷蔵庫で1週間寝かせる。
これで原液が完成。

☆化粧水作り
1週間以上寝かせた原液50mlをコーヒーフィルターや、キッチンペーパーなどで濾して、精製水40ml、グリセリン10ml、クエン酸(つまようじ1~2mmを濡らしてついた分ぐらいの少量)をボトルに入れて、よく混ぜると完成。
卵の薄皮化粧水


☆化粧水の保存は、冷蔵庫で1ヶ月以内を目安に使いきること。 
☆保存容器は、熱湯消毒、アルコール消毒などして、殺菌する。
作業は清潔な手、状態でやりましょう♪


私は、風呂上りに冷蔵庫から出して、かなりしつこくパシャパシャ何回も使ってます。
そのあと、美容液(安いやつ)を一塗りし、仕上げにホホバオイルを数滴顔に伸ばして夜の手入れは終わり。
顔だけじゃなくて、首に塗るのもお忘れなく。
老化は首にも出るからね~♪(⌒▽⌒)アハハ!

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ   ジャンル : 趣味・実用

2006/09/05 Tue  04:23
マシュマロローションを作ったよ♪

先週ネットで頼んでいた本が来ていたので、マシュマロ・ローションを作ってみた。
マシュマロ・ローション―髪が生える!まつげが伸びる!
マシュマロ・ローション―髪が生える!まつげが伸びる!
高浜 素秀

なんでも、健康雑誌「ゆほびか」に掲載されて、そのあとテレビ番組で実験をして、私は知らなかったが、ひそかに話題になっていたらしい。
副題にあるように、髪やまつげの育毛に効果があるらしく、「手作り育毛剤」っていうことになっている。
頭髪だけでなく、肌にもいいというので、私は顔に、旦那は頭に付けてみようと買ってみた。
ちなみに、私の頭髪は、多い、硬い、太いの三重苦のため、これは必要ない、むしろこれ以上多くなってもらっては困る。
ただし、まつげは、ここ数年、目減りする一方なので、効果あったらいいな。

昨日材料を買ってきたので、頭髪用と顔用と作ってみた。
2006.9.4マシュマロローション

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

まとめ

        HOME