2015/08/31 Mon  23:12
渋谷原宿お散歩

「ソ満国境 15歳の夏」の映画が9時半からの上映だったので、11時半には、映画を観終わったので、その後はお買いもの。
109でるーたんの服を買い、散歩がてら原宿まで歩くことに。
NHK放送センターの脇を通ったら、せっかくなので、NHKの見学コースに寄りました。
NHKの門の辺りで、あさいちのインタビューを受けました。
パンの特集だそうですが、朝ごはんについて聞かれ、超いい加減な朝ごはんしか食べてないので、大汗かいてしまいました。
放送しないで欲しいです。(~_~;)

中に入ったら、ちょうど1時少し前で、1時5分から始まる、「スタジオパーク」の収録前で、ガラス越しに見学出来るので、見てみたら、高畑敦子さんがいました。
オープニングは、外に出てきてくれて、目の前で生放送で番組スタート。
そして、ゲストのきゃりーぱみゅぱみゅも出てきてくれて、きゃりーちゃんが目の前にいました。
超色が白かった。(笑)
すぐに中に入ってしまいましたが、こんな感じでオープニングは、外に出て来てくれるんですね。







NHKホールの横に期間限定の博物館があったので、こちらも入ってみました。
ちょっとした放送の歴史の展示でした。
昔のマイクとか録音機なんかもありました。



ひょっこりひょうたん島の人形がありました。



こんなテレビ、我が家にもありました。
小学校1年生ぐらいでしょうか、初期のカラーテレビ、画面の割に本体が大きかったですね。



この後は、原宿でランチと竹下通りや、ラフォーレなど、一回りして、夕方に帰宅しましたが、朝いちから出かけたので、とっても充実した気がします。

テーマ : 日帰りお出かけ   ジャンル : 旅行

2015/06/14 Sun  22:59
今日は、私の誕生日





今日は、昼間はお友だちとお友だちのお話会(素話の発表会)に行きました。
楽しいお話の数々で2時間以上の公演もあっという間で楽しかったです。

夜は娘たちが私の誕生会をしてくれました。
素敵なお花ももらって、お寿司とケーキも用意してくれて、祝ってくれました。
幸せな誕生日を過ごせました。

そして、友達からLINEでプレゼントを貰って、びっくりしつつも、嬉しいです。
本当にみんなありがとう。
((o(^∇^)o))

2015/04/09 Thu  18:44
仕舞った場所がわからない。(-_-;)

一人暮らしをしている次女から、不動産屋さんに更新手続きするので、保証人の印鑑証明書をもらってきてと、頼まれてました。

今週は天気も良くないしで先延ばしして、さっき出かけようとしたんですが。
印鑑登録証が見つからない。
っていうか、長年入れておいた場所にあると思い込んでいたら、そこにはなく。
そう言えば、数ヶ月前に別の場所に貴重品を分散させたことを思い出しました。

貴重品といっても、たいした財産は無いけど、通帳と印鑑を分けるとか、クレジットカードとか、一緒にしとかない方がいいんですよね。

ちょうど部屋の大掃除&模様替えの最中に急に思いたったんです。
まあそんな混乱してるなかに移動させたのがいけないのですけど。

こんな青いカードケースに他のカード類と一緒に入れた、とかは記憶してましたが、肝心のどこにしまったのかを失念。

家中探しまくり、処分した鞄とか、机とか捨てちゃった物のどこかに入ってたかな?とかドキドキしちゃいました。

そもそも、印鑑登録証の他にカードが数枚一緒にしてあったんですが、なんのカードが入っていたのかもあやふや。
カード会社に連絡をしようにも、どこに連絡すればいいのか???

本当に捨てちゃったかな?
イヤイヤ、ものを捨てる時は絶対に入念にチェックしたはず、自分を信じろ!と思いながら、捜索すること1時間以上。

仕舞うったって、子供の部屋とかには絶対に置かないので、リビングと寝室を捜索ですが、念のため冷蔵庫や流し台周りも探しましたが見つからず。
(-_-;)

もうダメだ、やっぱり捨てたのかも、お父さんに再発行してもらわないと書類出せないかも。
そもそも、お父さん忙しくて平日休めないよ。と次女に泣き言をメールしました。

もうダメ諦めたとその時、ふとひらめきましたよ、しまった場所。
本当にすぐ手近な場所でしたよ。(笑)

わかってしまえば、そうだった、ここここ!
ここなら、空き巣が探しても見つからないよね、と思って仕舞ったのでした。
空き巣が見つけなくても、自分も見つけられないとダメじゃん!!!
ヤバい、記憶力が低下してるよ。。。

もう記憶した、バッチリのつもりで再度同じ場所に片付けましたが、また忘れて探したりして。。。
(・_・;)

2014/12/03 Wed  15:29
LEDライト

今の家を買ってからずっと変えていなかった寝室の照明器具を替えました。
なんの変哲も無い照明器具ですが、LEDライトで調光リモコン付で、6980円でした。

ほんの数年前は蛍光灯しか無かったし、丸いLEDライトは高かったです。
(今も電球型は高いか。。。)
このライト、一番明るくしても31W。
省エネですね。

今までのは、天井から数十センチ下がっている、和室によくある四角い蛍光灯で、ちょいちょいぶつかったりして邪魔でしたが、ぶら下がりが無くなり空間が広くなりました。

下から見てもスッキリ♪(^O^)
ホコリも溜まりにくいので、掃除しなくてもよくなって助かるね。

2014/12/02 Tue  20:48
落葉の雨



今日は朝から午後まで、母の各種色々な手続きに付き合いました。
途中に寄った、郵便局前の木々の落ち葉が風で雨のように降ってました。

今日の風で紅葉ももう終わりかな。
(*^_^*)

2014/12/01 Mon  18:41
ブログのこと

ホームページを作ったりブログを書いたりして、かれこれ10年ぐらいになります。
以前は日々のあれこれ思ったことなども書いていましたが、最近は何か作ったり、出掛けたりしないと更新しなくなりました。

年のせいか、それとも生活スタイルが変わったのか、あんまり作ったりもしないので更新するネタがないのですが、原点に戻って、日々に思ったことや、日々の出来事なんかでも、書いていこうかなと思います。

2014/04/15 Tue  22:08
10万円貯まる貯金箱

10万円貯まる貯金箱 1年半前ぐらいに百均で買った貯金箱に貯金していました。
500円玉でいっぱいになると10万円になるというので、500円玉が財布にあると入れてきました。

いっぱいになったら、旅行代にしようと思っていましたが、かなり重くなっても缶めいっぱいには、なかなかならず。
結局、旅行に行ってしまったのであけることにしました。







2ヶ月前に重さからいって8万円ぐらいだったので、9万ぐらいかな?と思っていましたが、9万5千円ありました。
まだまだすき間があったので、缶いっぱいになったら、10万円以上入りそうです。

いかにも貯金したって感じがないのに、10万円近く貯まったので、お得な感じで嬉しい。
(^^♪

また同じ貯金箱を買ってこようと思いましたが、たまたま同じような大きさの缶があったので、簡単に開けられないような蓋を厚紙で作ってボンドで留めました。



開け閉めできちゃうとつい使ってしまいますからね。
いっぱいになるのを目指して、頑張ろうっと♪
(^O^)

2011/12/05 Mon  15:16
本革のポシェット2種類

先日買ったポシェット二つ。
詳しく載せてみました。


手触り柔らかのレザーのポシェット。
縦が短いので、横長に見えますが、コンパクトです。
長財布、キーケース、ハンカチ、携帯がぎりぎり入る大きさです。
ファスナーを閉めてパンパン。(笑)
二つ折りの財布もなんとか入れられますが、どう頑張っても、それ以上は入らず、手帳は無理でした。
紐の長さは、調節できます。
革が柔らかいので、体に当たるのも優しい感じ。
私的には、こっちが好きですが、もう一回り大きいといいのにな。
残念。



ベージュポシェット1
長財布セット
ベージュポシェット4 ベージュポシェット2 ベージュポシェット3

二つ折り財布のセット
ベージュポシェット6 ベージュポシェット5

そして、ブラウンのしっかりポシェット。
かなりカッチリしてるので、硬いです。
ふたは、かぶせのマグネットボタン留めですが、型崩れして、中身が飛び出すことはなさそうです。
ベージュのポシェットよりは、ブラウンの方がほんの少し大きいようで、手帳がぎりぎり入りました。
薄手の手帳(ミニ6穴サイズ)だから入ったけど、大き目の手帳は無理でしょうか。
紐の長さ調節ができて、裏側にベルト通しが付いているので、取り外してウェストバッグにもなります。

本革でこの価格は、アウトレットだからみたいで、よくよく見ると、かぶせの型押しの線が微妙にずれてる感じです。
とりあえず、他に難点はないみたいでこの安さなら、いいかな♪
(●^o^●)
ちなみに、数日前に見たら、ブラウンは売り切れになってたので、買っといて良かった。
キャメルはまだ在庫がありそうです。
服の色によってや夏場は、キャメルもいいよね。


ブラウンポシェット1
長財布のセット
ブラウンポシェット3 ブラウンポシェット2

二つ折り財布のセット
ブラウンポシェット5 ブラウンポシェット4









 




テーマ : バッグ   ジャンル : ファッション・ブランド

2011/04/27 Wed  22:57
「マドンナ・ヴェルデ」と「生まれる」

ハードディスクのレコーダーを買ってからここ数年、けっこう連続ドラマを見ている。
録画しているから、暇な時に見ればいいんだけど、毎週何本ものドラマを見るのに、けっこう時間がかかり、さすがに、ちょっと見過ぎな気がしてきた。
今回も、今までの枠にそのまま予約が入っていて、勝手に録画されたりしてるんだけど、ちょっと見るのを止めている。

ママ友地獄がテーマのドラマは、幼稚園児のお受験を中心にした話らしいが、展開も内容も先が見えるようだし、見ていて、心温まりそうにないので、見るのをやめた。

刑事ものも、見たら見たで、面白いのかもしれないけど、見なくても後悔しなさそうなので、これもやめ。

見たいな♪と心惹かれたのが、「マドンナ・ヴェルデ」と「生まれる」。
どちらも、超高齢出産もの。
厳密には、「マドンナ…」は、代理出産を扱っているので、高齢出産とは違うが、主人公は、どちらも50代の主婦。
おまけに、どちらも、旦那はいない。

まだ、1回2回しかやってないので、この先の展開がどうなるか、わからないが、楽しみである。
楽しみというより、年代が自分とそれほど違わないことを思うと、いろいろ考えさせられる。

「生まれる」は、4人の子ども(成人した)がいる、旦那を亡くしたばかりの主婦が、亡き旦那の子どもを妊娠する。
当然、ハイリスクのため、周りから反対され、一度は中絶を決めるが、寸前のところで、中絶することが出来ない気持ちになる。

私も、その立場になったら、同じことをしそうで、痛いほど気持ちがわかった。

「マドンナ・ヴェルデ」の主人公は55歳。
30代の一人娘が、子宮を摘出し、妊娠できない身体になる。
産婦人科医である娘は、夫との受精卵を保存してあるから、それを使って我が子が欲しいので、お母さんの子宮を貸してほしいと頼んでくる。
可愛い娘のため、秘密裏に、日本の産婦人科では認めていない代理母となる。
実際に、日本でもあった事例と同じである。
産科婦人科学会や厚生省はこの代理母を認めていないが、法的には違法ではないはずである。

ドラマとして、この先どう展開していくかは、不明だが、子どもを産めない娘のために、代わりに妊娠出産することは、娘を持つ母親として、自分だったら、やっぱり引き受けるだろうと思う。
確かにハイリスクではあるが、娘のために子どもを産めるなら、自分はどうなってもいいと、思ってしまう。

代理母の是非については、学会や厚生省が言うように、家族関係が複雑になるから、母体の健康を損なうから、自然なことではないから、などなどを含め、法の整備も何も決まっていない状態の中、現実が先行している。

金銭の授受がある他人による代理母も世界にはある。
賛否は当然あると思う。

それでも、娘のためならと思う母親は多いと思う。
いや、子どもがいなくても、充実した人生を送れると諭すべきか。
などと、いろいろ考えさせられたりする。



テーマ : つぶやき。独り言・・。   ジャンル : 結婚・家庭生活

2011/04/18 Mon  23:12
さようなら、ピアノ。 クレーンでつり上げ搬出

うちには23年前に買ったピアノがあります。いや、ありました。
ユキ姉が小1から高1まで、りい姉が小学校の間、おーちゃんが1年半だけ、ピアノを習ってました。

その後は、ユキ姉が幼稚園の先生の時代にたまに弾くことがあったものの、ここ数年は、まったく誰も弾かないまま、毎年毎年、調律だけはしてきました。

誰も弾かないのに、場所を取り、調律にお金がかかるのは、もったいない。
かといって、搬入するのに、クレーンでつり上げたので、通常の運送料より割高(5万円ぐらい)で、処分するにも費用がかかるし、るーたんもピアノを習うかもっていうのもあり、だらだらと放置してました。

るーたんが1年生の時に、ピアノを習いたいと言ってた時期もあったのですが、その時に習わせてあげられなかったら、タイミングがずれてしまい、習う気持ちが無くなってしまったみたい。

そして、るーたんも4年になり、改めて聞いたら、やっぱりピアノは習わないというので、いよいよ処分する決意を固め、ピアノリサイクルのお店数件に、見積もりを取りました。

うちのピアノは、アップライトですが、コンパクトタイプの小型です。
買った時の値段も35万と安いので、値段が付くのか微妙でしたが、やっぱり微妙でした。(笑)

半分の会社が、運送費の負担無しで、20,000円前後で買い取ってくれるそうですが、半分の会社は、買い取り価格は付かず、逆に引き取り費用が2万円ぐらいかかると言われました。
とりあえず、一番査定価格の高い(27,000円)会社にお願いしましたが、家の目の前には、電線が何本もあったり、ベランダの幅も狭く、窓の幅も狭いなど、悪条件が多い話をしたら、トラックにクレーンが据え付けのユニックというクレーンで作業が出来ない場合は、査定がゼロで逆に引き取り費用がかかると言われ、来てみないとわからないということでした。

そして、今日の10時から12時に作業にくることになりました。

まずは、作業がしやすいように、昨日は、るーたんと一緒に、部屋の片づけ。
ついでに衣類の入れ替えもしたり、おもちゃの整理もしたので、昼から始めて、夜までかかりました。
疲れました。(^^;

いよいよ今朝は、ピアノとお別れ。
記念に写真を撮りました。

ピアノカバー ピアノ ピアノ鍵盤

このピアノを買った当時は、クラビノーバのような、ピアノタッチの電子ピアノが出始めたばかりで、使い勝手が悪そうな割に、値段も高かったので、どうせなら、耐用年数の浅い電気製品の電子ピアノではなく、調律すれば、長年(一生?)使えるピアノを買いました。
老後のボケ防止に私も弾こうかな、なんて思ったりもして。
(*^▽^*)

私は子どもの頃、エレクトーンを習っていたのですが、エレクトーンは鍵盤も軽く、弾き方もピアノとは全然違うので、私用にピアノの楽譜を買ってみたりもしましたが、結局ピアノはほとんど弾きませんでした。
おまけに、最近は電子ピアノの値段が、すっごく安くなりました。
5,6万円ぐらいからあるのには、ビックリです。
例えば10万円の電子ピアノが、10年で壊れたとしても、10年間の調律費用の方が高いです。(-o-;
もちろん、本物のピアノとは、音が全然違うのかもしれないけど、趣味で楽しむ分には、音の良さにこだわらなくてもいいし。
消音装置が無い普通のピアノは、夜遅くには弾けないし。

そんなわけで、まさしく無用の長物、ネコに小判、の我が家のピアノを処分することにしたのですが…

初めてピアノが家に来た時は、今でもはっきり覚えています。
子どもよりも、私の方が嬉しかったっけ。
ピアノと一緒に引っ越しも2回しました。
専用のピアノカバーや椅子カバーも縫ったりしました。

まだまだ、全然キレイで、音もいいんです。
もっと私がポロポロ弾けたら、良かったのにね。
全然弾いてもらえない我が家より、どこかで、誰かにいっぱい弾いてもらえるといいね。
さようなら、ピアノ。(;_;)


そして、引き取りのトラックが来て、作業が始まりました。
追記に続く。。。

テーマ : 習い事   ジャンル : 育児

カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

まとめ

        HOME         ≫ Next