--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/23 Tue  16:45
るーたんインフルエンザ

昨日、学年でインフルエンザやら風邪やらで、お休みの子供が多いというので、予定より1時間早くるーたんが帰宅しました。

部活も同様で、急遽三日間のお休みになったので、なかなか買い物に行けなかったるーたんのジーンズを買いに行きました。

夕方帰宅して、るーたんが、なんか熱っぽいと熱を計ったら37.6℃で、夜もう一度計った38.3℃でした。
そして今日の午前中が、38.7℃。

明日の終業式で冬休みですが、医者に行って、インフルエンザの検査だけでもしておかないと、学校に行かせられないので、祭日もやってるクリニックに行きました。

本当、みんな体調崩してるのね、クリニックで知り合いの同級生の母子に会って、母子で発熱だそうでした。

その知り合いは、風邪と言われたそうですが、るーたんはインフルエンザA型でした。

13歳なので、タミフルが駄目なので、リレンザを吸入。
以前、おーちゃんがインフルエンザの時は、診察室で吸入してきたけど、今回は、調剤薬局で薬剤師さんの指導で吸入してきました。

初めてみだけど、こんな薬。


やり方がわかったので、次回は自宅で出来そうです。(笑)

29日にディズニーシーの予定なので、順調に回復すれば、間に合うね。
後はみんなに移さないでほしいな。
(^.^;
スポンサーサイト

2014/10/19 Sun  18:26
るーたんの絵の展示



るーたんが学校で書いた絵が選ばれて、展示されました。
題材は、自分じゃなく、お友達だそうです。



展示会場は、本庄の小学校。
10年前におーちゃんの絵が選ばれたときの会場も本庄の方で、頑張って高速道路を運転した記憶があります。
(高速道路が苦手なの。。。)

電車で行こうかと思いましたが、地味に電車賃もかかるので、旦那の免許更新に便乗して連れて行ってもらいました。

行きは鴻ノ巣まで1時間半、鴻ノ巣から本庄まで1時間ちょっとでした。
帰りは本庄児玉から高速で1時間くらい。
高速道路はやっぱ早いね。(笑)

2014/09/03 Wed  21:01
みんなでお揃いのエプロン

夏休み前に、小学校の学校応援団メンバーで、おそろいのエプロンがあるといいねと言う話になって、夏休みの宿題でエプロンの作成を頼まれていました。
本当は、かぶるだけとかのタイプを考えていたのですが、いい型紙がすぐ見つからず、夏休みがあっという間に過ぎました。
ただでさえ暑いと思考停止、活動停止気味なので、結局出来ずに8月は終わり。
子供の宿題じゃないですが、提出日(特にないんだけど、とりあえず、9月の初日)前日に作り始めました。

結局、形も凝らず、5年生のエプロンと同じ型。(笑)
長方形で角を落として、紐を通すだけの簡単エプロンになりました。
トータル14枚作ったのですが、紐は各自好きな紐を自由にアレンジしてもらうことにしたので、若干紐によって雰囲気が変わるかもしれません。

私は、家にあったピンクの平紐をウェスト結ぶようにしました。
ちなみに、ボディはスリムなので、紐が余ってますが、私が着用すると、こんなに紐は余りません。(笑)
紐は3mぐらい必要です。
夏休みの課題が一つ終わって、スッキリしました。
(*^^)v

2014/08/24 Sun  20:54
理科の自由研究 「油の除去」

るーたんが中学生になって面倒になったのが、夏休みの宿題。
数学のワークブック、美術館のリポート、博物館のリポート、読書感想文、創意工夫作品、社会のプリント、英語の単語練習、理科の自由研究。
小学校までは、これらの一つ二つでOKだったので、何倍にも増えた感じ。
(~_~;)

特に問題なのが理科の自由研究。
宿題が多すぎて、なんでもいいよねな感じで、チョイスしたのは、油の除去の研究。
カップに水200ccを入れ、ラー油を15cc入れて、ラー油を除去する研究です。



キッチンペーパーで油だけを吸い取らせて、キレイな水にしていきます。


何回か除去していきます。


最終的には、よくよくみないとわからないくらいに除去できます。


この作業をティッシュペーパー、キッチンペーパー、カット綿で、同じサイズに切ったものでどれが早くキレイになるかを研究しました。

予想では、カット綿、キッチンペーパー、ティッシュの順かと思いました。
が、予想に反して、カット綿、ティッシュ、キッチンペーパーの順。
カット綿は、水分も減ってしまったので、組み合わせて使うと効率が良いのではないかとの考察になりました。

やっつけ仕事的なので、中一の理科の自由研究にしては、レベルが低かったような気もします。(笑)

2014/03/10 Mon  17:49
るーたんのお習字



1月にるーたんが書いたお習字が返って来ました。
学年で選ばれて、市内の展示に貼られていたので、今頃です。

この字が凄いのは、利き手じゃない手で書いていること。
るーたんは左利きで、普段の鉛筆や、細かい作業に右手はまったく使いません。
昔みたいに、左利きを矯正して右手を使ったりしていないので、右利きの人の左手みたいな感じです。

小3になって学校で習字をする時だけ、右手で書いていました。
ちなみに習字は習っていません。

右利きの私が、左手で字を書くとか、全然無理です。
(^o^;)

我が娘ながら、本当に器用だなぁって思います。
(^○^)

2014/02/28 Fri  18:00
るーたんの卒業を祝う会でした。

卒業を祝う会でした。 るーたんの小学校の卒業を祝う会でした。
暖かだったので、体育館も寒くなくて、助かった。

合奏から始まり、1年から6年までの毎年の思い出の演目、組体操、保護者の出し物、先生の出し物、と2時間の中でなかなか盛りだくさんで楽しかったです。

特に1年生の時の運動会の踊りを見て、大きく成長したと思うと、泣けちゃいました。
(:_;)

子供から親への手紙と刺繍入りコースターを帰宅してからもらい、るーたんが手紙を、読んでくれました。
感謝の言葉が綴られた手紙にまた、泣いちゃいました。
私の涙にるーたんも泣いちゃって、親子で涙。(笑)

小学校ももうすぐ終わりです。
(^O^)

2013/11/11 Mon  17:59
LINEの使い方の広報!



今日、子供の小学校からLINEの使い方のプリントが配布されました。

発行元は、市の教育委員会です。
子供向けと、保護者向けとそれぞれ1枚ずつの配布です。

LINEというかスマホの普及がすごいのですが、けっこう小学生も使ってるのでしょうか。
(うちの子供も使ってますが。。。)

親より子供の方がスマホの使い方が詳しいという家もあるようです。
(^O^;)

新しいものをただ禁止するのではなく、正しい使い方、ネットのマナーを教えることは、大事です。

特に、保護者向けのプリントの中の
「グループに誘われなかったり、入れなくてもめげない強い気持ちを育てましょう。LINEが自分の居場所になってしまう『依存症』に気をつけてください。リアルな生活(現実)が充実していれば、LINE(裏の世界)に居場所を求める必要はありません。」
の文章が、大事なポイントだと思います。

これって、LINEに限らず、家庭教育の基本ですね。
(^.^)

2013/10/17 Thu  19:41
陰山メソッドの陰山先生の講演会

市内の公立小中学校が中心になって開催する講演会に行きました。

今回の講師は、百マス計算で有名の陰山先生でした。
うちの末っ子も6年生になり、今更かな?とも思いましたが、思ったより、まだこれからも参考になるお話が聞けました。

学習は、集中が大事で、長くやれば良いというものではない。
ダラダラと、長く勉強しても、それはダラダラやることを覚えるだけです。
だそうです。

陰山先生のお話を聞いたのは初めてでしたが、テンポ良い楽しい話術で、講演が、あっという間でした。

たまにこういうお話を聞くと、身が引き締まり、我が身を振り返るいい機会です。
(*´∀`*)

ちなみに、百マス計算ですが、計算力をつけたり、上達の成果を感じてヤル気を出させる目的もありますが、脳の活性化をはかるのにも役立つそうなので、勉強前にやったり、大人も脳のトレーニングにいいと思いました。

講演の途中で、実際に百マス計算を実践しましたが、たまに計算をするのは、確かに普段使わない脳ミソを使うかもと思いました。

久しぶりに、百マスのドリル買いたくなりました。(笑)

2013/09/10 Tue  18:46
太陽で湯を沸かす自由研究

るーたんも6年生、小学校の自由研究も最後となりました。
今回の実験は、私自身もやってみたい研究だったので、夏の記録として、ブログに残します。

毎年のことですが、自由研究は悩むところ。
3人の姉たちの過去の自由研究もいろいろやりましたが、これ!っていうものはなく。。。
ネットを徘徊してあれこれ見て、さんざんどれにするか迷いましたが、太陽でお湯を沸かすというのをやってみることにしました。

ネットして調べると、光を集めるボール紙で出来たキットも売ってるようですし、太陽で調理する道具なんてのもあるようでした。
キットだと簡単そうでしたが、作ってもどうってことなさそうだし、同じ段ボール箱が2つ家にあったので作ってみました。

段ボールを切り開いて、光を集められそうな形にして、表面にアルミホイルを貼りつけます。
こんな感じのもの。

太陽で湯を沸かすの自由研究8  太陽で湯を沸かすの自由研究9

太陽で湯を沸かすの自由研究7

この段ボールの集光器(?)を使ってアルミボトルの水を温めます。
黒いボトルを2本用意、1本は、白いキッチンペーパーで覆ってみます。
また、ただのカップも日向においてみました。
どれにも、水(水温26度)300ccを入れてあります。

太陽で湯を沸かすの自由研究1 太陽で湯を沸かすの自由研究4

黒白のアルミボトルに温度計を指して、温めた温度が冷めないようにビニール袋で包みます。

太陽で湯を沸かすの自由研究2 太陽で湯を沸かすの自由研究3

ベランダが狭いので、撮影した画像の向きが逆で見にくいですが、太陽に向かって、なるべく日がよく当るような場所に設置します。

太陽で湯を沸かすの自由研究5 太陽で湯を沸かすの自由研究6

10時から設置し、計測を始めました。

10時
黒ボトル 26度 白ボトル 26度 カップ 26度

11時
黒ボトル 60度 白ボトル 49度 カップ 36度

12時
黒ボトル 72度 白ボトル 59度 カップ 42度

13時
黒ボトル 74度 白ボトル 60度 カップ 40度

14時(途中から日陰になってしまった。)
黒ボトル 60度 白ボトル 50度 カップ 37度


10時から1時間ごとに計測してみて、14時まで計りましたが、13時半ぐらいからどうやら日陰になってしまったようで、14時の計測は日陰になった温度として考えます。

でも、どのボトルも13時の3時間後には、温度が上がりきったようです。
ただのカップだと、ぬるま湯ぐらにしか温まらず、白いボトルは、そこそこ温かいぐらいに。
黒いボトルは、手で触ることが出来ないぐらいに暑くなりました。
沸騰や熱湯まではいきませんが、お茶を入れられるぐらいの高温には、なりました。

もしかしたら、非常時には、こんな知識が役立つかもな実験でした。

テーマ : 小学生の子育て♪   ジャンル : 育児

2012/07/30 Mon  18:20
PTA研修旅行 

娘も3年になり、早いもので高校のPTA役員も3年目になってます。
毎年夏には、PTAの研修旅行(一泊二日)があるのですが、昨年、一昨年とよさこいの遠征と重なり行けませんでした。
今年は遠征とかぶらなかったので、初参加しました。
行き先は福島方面。泊まるのは、福島の湯野上温泉。
行く途中で、まずは、ダルマの絵付け体験講習。

こんな目も何も入ってないダルマに絵を書きます。
ダルマ1 

一番手前の緑を書きました。
左の小さいダルマは、おまけで頂いたダルマ。
ダルマ2

その後は、途中の湖でランチ。
近くの神社でお祭りをやっていて、お神輿が出てました。
ランチ
お祭りのお神輿

ランチのあとは、酒蔵見学。
今は、空っぽだそうですが、こんな大きなタンクにお酒を仕込むのね。
仕込むのは真冬だそうです。
酒蔵1 酒蔵2
この酒蔵見学の途中から、すごい夕立が降ってきて、見学していた間にどしゃぶり。
バスまでの数十メートルを靴を濡らしたくなかったので、裸足で歩いちゃいました。(笑)

夜のお食事。
夕食
宴会場でお食事、&余興。

くじ引きで余興に当ったので、効きビールに参加しました。
ビール、発泡酒、第三お酒、ノンアルコールビール、の中から本物のビールを当てるというもの。
まぐれで当ったものの、ぶっちゃけ、まったくわかりませんでした。
効きビールに参加した先生一人だけ、ちゃんと飲み分けてましたが、ビール好きの人でも全然当ってない。
ノンアルコールでさえ、わからないです。(笑)

そして、宴会の後は二次会のカラオケ。
その後は、部屋でおしゃべりして深夜まで起きてました。

翌日は、塔のへつりという奇岩が見られる川へ。
何百万年もの長い歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し、できた奇岩が見られます。
へつりとは、川岸が切り立ったような崖となっている所の事らしいです。
塔のへつり
このへつりの橋からみた景色。
塔のへつりからの景観

この後は那須のアウトレットに寄りました。
那須だから涼しいかと思ったら、めっちゃ暑かった。
ストーンペイント体験をしているメンバーもいたけど、申し込まなかったので、うろうろして終わっちゃいました。
お昼はチーズガーデンでランチ。
場所がチーズガーデンなので、パスタとかの洋風かと思っていたら、うどんと海鮮系の和食でした。
入口の写真を撮るので、もたもたしてたら遅くなり、ランチ画像を撮り損なっちゃった。
チーズガーデン

初参加で最後になるかと思いますが、楽しかったです。







テーマ : PTA   ジャンル : 学校・教育

カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

まとめ

        HOME         ≫ Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。