bubble cotton

bubble cotton(バブルコットン)は、まき貝の趣味の洋裁、編み物、手作り石けんなどを中心に日記を綴っています。

Entries

09/30のツイートまとめ

makigaichan

@rintaoota 元気してますか?
09-30 14:49

映画「グレイテスト・ショーマン」

http://www.foxmovies-jp.com/greatest-showman/sp/#/boards/showman

「グレイテスト・ショーマン」を観て来ました。

公開されて、だいぶ経ちますが、イオンシネマは、月曜日が1100円なのと、狭い会場のせいか、ほぼ満席でした。

私は昨夜、座席を予約していたので、良い席で見て来ましたよ。

実はあんまりよく知らないで観たのですが、フリークスのサーカス団のお話だったのですね。

身分や差別をテーマにしつつも、本当の幸せは何かを描いていたように思います。

ミュージカルということで、重くはないので、楽しみながらも、感動もあるっていう映画でした。

賛否はあるようですが、私は面白かったです。

去年は、毎月1本ぐらいの映画を観ました。

今年は、2/28に「祈りの幕が下りる時」を観たので、今日ので2本目です。

200円のイオンシネマのポイントカードを買ってきたので、今年も毎月映画を観ようと思います。

映画館のポスターを見て知りましたが、石田衣良の原作「娼年」が映画化されていたので、とりあえず、今月中に観ようと思います。

ちなみに「娼年」はR18になってました。(笑)

鉄道博物館


すごい快晴で、高速道路の車窓から、遠くの富士山もくっきり見えました。
こんな日は、スカイツリーとか上ると見晴らしがいいだろうと思いつつも、前から一度行ってみたかった、鉄道博物館に行ってきました。
駐車場に確実に入るために、1時間前到着にしたら、余裕でした。
お正月明けの日曜とはいえ、それほど混まないのかな?
道路は空いていて、高速を使ったので、30分ぐらいで着いてしまい、時間をつぶすために、近くのコンビニのイートインコーナーでパンとコーヒーを食べました。



日曜だったせいか、入口付近で、ボランティアガイドの方が、説明してくださるというので、お願いしました。
私たち夫婦だけのために、年配の男性が1時間以上付きっきりで案内してくださいました。
いろいろ、鉄道の歴史をお話してもらい、良かったです。
ありがとうございました。


館内は、予想をはるかに超えて広く、本物の電車や列車がたくさん展示してあって、びっくりしました。
電車好きの子どもだけでなく、大人でも楽しめるし、少し古い電車など、ちょっと懐かしく思ったりしました。


館内中央には、SLがあるのですが、転車台になっていて、1回転する時間がありました。その時に、子どもが乗って、運転手さんのように、汽笛をならしたりできるようです。



画像に無い電車や新幹線など、他にもあり、外にある列車では、お弁当などを持ち込んで、食べてもいいようになっていました。
お弁当も売っていましたが早めに買わないと、午後には売り切れになっていました。

また、ミニ電車や、運転出来るのかよくはわかりませんが、幼児が乗れるような、電車の乗り物があったり、プラレールで遊べるキッズコーナーがあったり、電車好きの子どもは一日遊べそうでした。

この先、電車好きの孫が生まれたら、一緒に行きたいです。

ダイソーの毛糸deリリアン ストレートで編んでみた。

忙しさに紛れて、夏から放置していたけど、ひさびさに更新。

前々から気になっていた、編み器(?)毛糸deリリアンを買ってみました。

同じようなのが色々売ってますが、手芸店だと、安くても数百円するけど、ダイソーやセリアは108円。

お試しでやるには、100円ならいいかと。

説明書には、こんな感じに巻ながら交互に糸をかけて、いわゆるリリアンのように、下の糸をどんどんかけていくと、下から編んだ状態になって出てきます。

ちなみに糸もダイソー。

6個残ってたので、全部買ってきましたが、6個でスヌードがぎりぎり出来る予定。

この糸のかけ方だと、一目ねじりゴム編みが編めます。

夕方から2、3時間ぐらいで3玉終わったので、一日中やってたら、出来上がりそうです。

どんどん進むので、楽しいかも。(笑)

映画「メアリと魔女の花」


イオンシネマのポイントカードが貯まっていたので、それを使って無料で観てきました。

ちょっと期待が大きかったのかな、すっごく面白かったとは言い難い。
前半、ちょっと眠くなってしまった。
繰り返し見たら、もっと面白いと思うのかな。

ハウルを映画館で見た時も、いまいちと思ってましたが、繰り返し見るうちにけっこう好きになったのでした。

上映時間が1時間20分、ハウルが2時間なので、時間が短い分、肉付けが足りないようにも思います。
子ども向けなので、仕方ないのでしょうが、魔女と博士がなんで夜間飛行の花に魅せられたのかとかをもっと詳しく描くとか、おばあちゃんが魔女見習いだったとかの話とか、簡単にしか出てきていないあたりが、いまいち。
原作はどうなんだろうか。
今度読んでみよう。

声優陣は、主人公の杉崎花ちゃんは演技が上手いので声優としてもやっぱ上手いと思います。
少年の神木隆之介ももちろんお上手。
大竹しのぶ、天海祐希、満島ひかり、小日向文世、渡部えり、佐藤二郎、遠藤憲一と旬で上手が俳優さんばかりですが、あんまり誰とか気づかないです。

エンディングテーマのセカイのオワリの曲がとても良いです。
スタジオポノックですが、ジブリとイコールな感じがとてもしました。
ほぼ同じスタッフらしいので当然でしょう。

結局ジブリってどうなったんでしたっけ?

左サイドメニュー

カレンダー

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

まき貝

Author:まき貝

4人の娘の母です。
三度のメシより手作り大好き。
でも、昼寝も読書も好き。。。
bubble cotton book
の読書記録のブログと
bubble cotton how to make
の作り方サイトもやってます。

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

蘭丸♪

2016年5月5日にやってきました。
パピヨンの蘭丸です。
2015年11月22日生まれです。

   

まき貝にメール

☆☆まき貝あてのメッセージは、☆☆☆ こちらからお願いします。☆

メールフォーム

ブログ内検索

楽天おすすめ